fbpx

岡本よりたかと中島デコの無肥料栽培連続セミナー合宿 2021 @Brown's Field
〜原点にもどる農的な暮らしの講座〜

今年で4年目となる「岡本よりたかと中島デコの無肥料栽培連続セミナー合宿 @Brown’s Field」~原点にもどる農的な暮らしの講座~

土作り、苗作りから病虫害の対策や日々の管理まで、全7回、一年を通して『座学』と『フィールドワーク』でその全てを、よりたかさんからみっちり学べる絶好の機会です!

しかも、ここブラウンズフィールドでの開催ということで、主宰の中島デコとともに、薪でご飯炊きをはじめ、田植えや稲刈り、季節の加工食作りまで、『農的暮らし』の学びも大幅に充実した内容となってとても贅沢な合宿となっております◎◎

今年度は1日目はデコさんと畑でフィールドワークと、季節仕事のワークショップをします。夜からよりたかさんの座学を行い、2日目にはよりたかさんと畑に出てフィールドワークしていきます^^

築250年の古民家で宿泊して、土に触れ、とれたて野菜の美味しい食事を召し上がっていただく1泊2日がみなさんの楽しみとなり、癒しとなること間違いなし◎五右衛門風呂を沸かして入ることもできます。 

 

 

2020年はコロナがあり開催が難しくオンラインでの開催する月もありましたが、月に一回自然の中で体を動かし、旬のとれたて野菜のお食事をいただくことで、皆さんの心も体も緩んでいったように思います。また敷地内の慈慈の邸でのギャラリー展示やイベントとコラボしてお話会をしたりでとってもスペシャルな一年でした。参加者の皆さんもとても素敵な方ばかりで、皆さん回を追うごとに仲良くなり、最終的にはよりたかさんを父、デコさんを母とした大きなファミリーのようになりました◎

合宿セミナーだからこその濃密な学びと体験を得られます!ぜひこの機会をお見逃しなく!

 

「僕らは、今、原点に戻るべきだと考えています。
より豊かに、より効率的にと進んできた現代は、貨幣経済に翻弄され、
僕らの生活は、行き先を見失うかのように右往左往しているように思います。
特に、食べることは生きること、身体を作るのは食べものという、当たり前の事実を忘れ、
まずはお金を稼ぐことに心を奪われ、本当の豊かさというものを忘れていると思います。
豊かさとは、食べるものを生み出せることであり、朝を迎えたことを喜び、太陽を浴び、身体をほぐし、
食に感謝し、語り合い、笑い合うことではないでしょうか。
僕は、この講座で、誰の手も借りずに、つまり農薬も肥料も使わず、
種を自分で取りながら野菜を栽培するという、生きる力を付けてもらおうと思っています。
朝のヨガや、一杯の暖かなお茶、日差しを浴びたお散歩、
そして人生を語り合うのも、この講座の中で体験してもらうつもりです。
是非とも、豊かな暮らしを取り戻し、原点にもどるために、この講座にご参加いただければと思います。」
– 岡本 よりたか –

■全7回コースのスケジュール(目安)

[第1回] 3月27,28日 

ワークショップ:白味噌仕込み

座学:自然の原理原則

実践:春夏野菜の苗作りと土の見方 

[第2回] 4月17,18日  

ワークショップ:甘酒作り

座学:畑設計と作付け計画・土の見方

実践:畑設計と土づくり

[第3回] 5月15,16日 

ワークショップ:豆乳ヨーグルト 天然酵母でパン作り 

座学:苗定植と種まき・微生物の世界

実践:苗定植と種まき

[第4回] 6月19,20日 

ワークショップ:らっきょう仕込み 梅酒仕込み

座学: 夏野菜の管理方法とコンパニオンプランツ

実践:夏野菜の管理方法とコンパニオンプランツ

[第5回] 7月17,18日 

ワークショップ:テンペ作り

座学:夏野菜の管理と病気と虫対策

実践:夏野菜の管理と病気対策と虫対策

[第6回] 9月18,19日 

ワークショップ :納豆作り

座学:畑の借り方と認定農家のメリット

実践:秋冬野菜の定植と種播き・夏野菜の種採り

[第7回] 10月16,17日

ワークショップ:かぼす酵素ジュース作り

座学:年間通してのまとめと質疑応答  

実践:秋冬野菜の管理・冬の準備

*こちらは目安です。季節や天候などにより、内容は適宜変更、調整させていただきますのでご了承ください。

■各日程の流れ(目安)

[1日目(土曜日)]

13:10        長者町駅 お迎え

                       ※お車でお越しの場合、ブラウンズフィールド内サグラダコミンカに現地集合。

13:30-      挨拶 チェックイン

14:00-15:30 デコさんとフィールドワーク

15:30-16:30 デコさんのワークショップ

16:30-18:00 夕食作り ご飯炊き お風呂焚き

18:00-20:00 夕食 片付け

20:00-21:00 座学

21:00-           お風呂 就寝

[2日目 (日曜日)]

7:00-8:30     朝活・畑作業

8:30-9:30    朝食

9:30-12:30  よりたかさんとフィールドワーク

13:00-14:30 シェアリングしながらランチ@ライステラスカフェ

14:30              解散

14:48         太東駅発の電車に乗れるよう送迎

*こちらは目安です。季節や天候などにより、時間や内容は調整させていただきますのでご了承ください。

■参加費

下記料金は、お食事代(1日目:夕食、2日目:朝食、昼食@ライステラスカフェ)、宿泊費、全体験/プログラム費用、長者町/太東駅~ブラウンズフィールド間の送迎を含みます。

[A : 全8回通し、全額前払い]

全額前払い  231,000円プラン (税込)

[プランB : 全8回通し、全額前払い、特別割引]

*お得な早割、カップル割をご用意しています!!

2021年1月31日までにお申し込み~ご入金できる方、もしくはカップル(夫婦、恋人、友達同士も可)は特別価格でご案内いたします!

全額前払い  219,450円 (税込)

[プランC : 各日程ごとの申し込み/全額前払い]

全額前払い

38,500円(税込)/回 × 回数

※リピーター割もあるのでご相談ください。

※お振込み期限 : お申し込みより1週間以内(ご相談可)。

また、単発参加の場合の締め切りは、参加回当日の15日前までのお申し込み、10日前までのお振込みになります。

・定員人数:15名 

定員に達し次第締め切り、以降キャンセル待ち。

※基本的に全日程参加できる方優先で募集させていただきます。


*初日の昼食は含まれていません。お弁当をご持参いただくか、カフェにておむすびセット、マフィンのご用意しているので、そちらでお買い求めください。
■持ち物
作業用手袋、長靴、汚れても良い服、カッパ、帽子、水筒、クワ、スコップ、鎌
その他、着替えやタオルなど各自必要なもの。
※電車でお越しの場合など、クワや鎌の持ち運びで困る方は、ブラウンズフィールド宛で送っていただき納屋にて保管しておくこともできます。
※お風呂に用意している自然に還る液体石鹸はシャンプー、洗顔、ボディソープとしてご利用ください。又、お持ち込みになる場合は生分解性の高いものをご使用ください。
*基本的にバスタオルなどはご持参お願いします。有料でレンタル(500円)もできます。
■注意事項
・お申し込み後、ご入金前に急遽参加できなくなった場合は、お早めにお知らせください。
・ご入金確認をもって受付完了とさせていただきます。(基本的にフォームによりお申し込みいただいた順番で受付しております。)
・期限を過ぎてもお振込みが確認できない場合、お申し込みをキャンセルさせていただくこともございます。
(その場合、キャンセル待ちの方が繰り上がります。)
・ご入金完了後、お客様のご都合により参加できなくなった場合の払い戻しは一切できません。
・最低遂行人数(10人)に達しない場合は、開催中止になる可能性もございます。ご了承くださいますようお願いいたします。(すでにご入金済みのお客様には払い戻しさせていただきます。)
・宿泊は基本的に皆さま相部屋になります。お風呂も3人程度で順番に入っていただくスタイルになります。
・築250年の古民家(もしくは蔵をリノベーションしたコテージ)ですので寒さや不便さは農的暮らし体験の一部としてご理解ください。
・朝晩は冷え込みますので体温調整できる服をお持ちください。
・虫(蚊が5月~11月前半までいます)や動物(猫、ヤギ、時々犬など)がいます。
・食べ物や動物のアレルギーなどがあれば事前にお知らせください。
・万が一ケガなどされた場合でも、こちらでは保険に入っていないので、必要な方は各自入っていただくようお願いいたします。
・天災や不慮の事故などで止むを得ず、開催を中止や延期させていただくこともございますので何卒ご了承ください。(その際のご返金や延期などの対応はその都度検討させていただきます。)
・各回の内容、スケジュールなどは季節、天候、作物の様子などによって臨機応変に対応、変更させていただきます。
・お振込みになった時点で以上の内容をすべて了承したものと見なします。
■開催場所
ブラウンズフィールド内 サグラダ・コミンカ および畑
〒299-4504 千葉県いすみ市岬町桑田1506-3
駐車場はブラウンズフィールドお客様駐車場をご利用ください。
●東京駅から長者町駅までの推奨乗り換えルート
<鈍行の場合>
東京駅  11:33発 京葉線快速(蘇我行)
蘇我駅  12:15着
蘇我駅  12:18発  外房線(安房鴨川行)
長者町駅 13:10着

※東京駅でのお乗り換えの際はホームが離れているので事前にお調べの上、乗り換え時間に余裕を持ってお越しください。

■お申し込み締め切り

2021年2月28日(日)

■お申し込み及びお問い合わせ

お申し込みはこちらのフォームよりご記入ください。

https://forms.gle/9t5NUTVuF5o2JY6D8

【お申し込み必要事項】

1. お名前(フリガナもご記載下さい)

2. ご住所

3. お電話番号

4. E-mailアドレス

5. 会場までの交通手段(電車又は車)

6. 最寄り駅までに送迎の必要/不要(JR外房線の長者町となります)

7.【重要】

[プランA : 全8回通し、全額前払い]

[プランB : 全8回通し、全額前払い、特別割引]

[プランC : 各日程ごとの申し込み/全額前払い]

上記いずれかご希望のプランを明記してください。

プランCの場合は参加する回をご記入ください。

8.ご質問、ご要望などあればご記入下さい。

またお問い合わせは下記のメールアドレスよりお願いいたします。

メール:brownsfields[at]gmail.com

担当者:三浦匠吾

※上記メアドの【at】を@に入れなおしてください。

※件名を『よりたか合宿2021問い合わせ』にしてください。

 

■講師プロフィール
岡本 よりたか
無肥料栽培家・環境活動家
空水ビオファーム 農園主
CM クリエータ、TV ディレクター等の取材を通して、農薬、除草剤、肥料が環境にもたらす破壊的ダメージを知り、40歳半ばで山梨県北杜市の八ヶ岳南麓にて、無農薬、無肥料、無除草剤、自家採種の小麦や野菜の栽培を始める。無肥料栽培の普及、遺伝子組み換え種の危険性の啓蒙など、全国各地にて講演活動を展開する傍ら、無肥料栽培セミナーやワークショップ、上映会等を定期的に行っている。

中島 デコ
料理研究家。16歳でマクロビオティックに出会い、25歳から本格的に学び始める。二度の結婚で2男3女の母となり、1999年に千葉県いすみ市に移住。「ブラウンズフィールド」を主宰し、カフェや宿泊施設、イベントやスクールを行うなかでこの場所を育ててきた。著書に『ブラウンズフィールドの丸いテーブル』〈ブラウンズフィールド〉、『中島デコのマクロビオティック』シリーズ〈パルコエンタテインメント事業局〉、『生きてるだけで、いいんじゃない』〈近代映画社〉など多数。http://brownsfield-jp.com

Close Menu