• コテージ
  • 慈慈の邸
  • ライステラスカフェ
  • ナチュラルストアアサナ
  • サスティナブルスクール
  • まるごと体験
  • ブラウンズフィールドについて
おしらせ

産後養生センター ハッピーマンマ利用受付開始!


ハッピーマンマは2016年4月7日新月にオープン致します。
産後の食事と養生のために、専属の料理スタッフと助産師がお待ちしております。

ホームページオープンしました。(→★)
ご予約、お問い合わせなど詳しくはこちらまでお問い合わせ下さい。
ハッピーマンマロゴ(BF)edited 600px
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

産後3週間(21日)から1ヶ月間を目処に、体の機能を回復するために横になって過ごすことが推奨されています。この期間に除々に通常の生活に慣らしていき、日常を取り戻した後、寝床を片付けます。このことを“床上げ”と呼んでいます。

昔は、この期間の間布団を敷いたままにし、疲れた時にすぐに横になって休めるようにしていました。その名残りとも言われています。

床上げの時期に養生を怠ると、体の機能の回復が遅れ、骨盤のゆがみや体調不良を起こしやすい体質を作ってしまうからだと言われています。そして、更年期に悪影響を及ぼすと言われています。

将来の健康の為にも、産後ケアの意識を高め、床上げの時期は、たくさん休養をとっていただきたいと思います。
そして、家族が増えた新たな生活に慣れための育児のサポートが欠かせない時期です。この時期にココロとカラダを癒し養生しながら過ごすことは、赤ちゃんとの新しい生活にとても重要です。

また、助産師による産後ケアを受けることにより、安心して産後を過ごすことができ、そして少しでも育児に自信を持てるようになってから自宅に帰ることを目的としています。

産後ケアサービスを利用する理由として、

 ・産院退院後、家族のサポートがない

 ・身体を休めたい

 ・玄米菜食をしながら赤ちゃんに母乳をあげたい

 ・母乳育児がうまくいかない

 ・育児に自信がない

 ・ブラウンズフィールドを利用してみたい

 ・マクロビオティックや料理を勉強したい

 ・中島デコと子育てについて等話をしたい(不在の場合もあります。ご了承ください。)etc..

様々な理由があるかと思います。
赤ちゃんとじっくり向き合い、自信を持って赤ちゃんとの生活が送れるようお手伝いができたら幸いです。

<< 一覧へもどる