• コテージ
  • 慈慈の邸
  • ライステラスカフェ
  • ナチュラルストアアサナ
  • サスティナブルスクール
  • まるごと体験
  • ブラウンズフィールドについて

2012子どもキャンプ@BF 4日目


子どもキャンプ4日目。
丸1日遊べる日は、今日で最後です。
だんだんキャンプの生活リズムに慣れてきた子どもたちは、6時からの部屋掃除も時間通りできました。
いつもお寝坊さんの女の子たちも、「5:40に起きたよ〜」とスッキリした顔で朝の作業をしていました。
早寝早起きがちゃんとできるイイ子たちです。

朝のタスクの後は、楽しい朝食”遊ぼうパン”です!
昨日ガンバってコネコネしたパン生地を、切り出した竹の棒の先に、巻き巻きしていきます。

ファイヤープレイスで火を囲いながら、みんなでパンを焼きます。
キャンプ中のいろいろなところで、その子たちの性格がよくわかりますが、この遊ぼうパンもなかなか顕著に表れます。
根気よく弱い火のところで美味しそうな焦げ目をつけて上手に焼く子もいれば、待てなくて強い火に当てて焦がしてしまう子もいました。
コツをつかみ2度目は焦がさないようにする子もいれば、何度やっても焦がす子もいます。
本当に人って面白いなぁーと改めて思いました。
 
今日はこの後する、お餅つきやピザ作りなどの準備がたくさんあったのですが、
ずっと盛りだくさんなイベントを続き、準備や片付けなどをガンバっているので、自由時間をとることにしました。
友達同士で走り回ったり、水浴びしたり、お絵描きしたり…
初日よりもずーと仲良くなっているみんなを見て、安心すると共に、本当にみんな元気だなーと感心しました。
暑いことなんて関係なく遊んでいる姿は、私たちスタッフも元気をもらいました。

遊ぼうパンでとってもオナカがいっぱいになったので、お昼のお餅はいらないかな?っと思い、
みんなに「オナカ空いてる?」と聞いてみたら、「もうペコペコだよ〜!」との返答。

あれだけ遊ぶと、食べ終わって3時間でもオナカは減るのね。。。

暑い中、「よいしょ〜!!!」と掛け声を言いながらお餅をつきました。
特にノリの声が大きくて、女の子もビックリしていました。
きな粉、大根おろし、醤油、納豆。
あっという間に完食!
みんなで搗いたお餅は最高の出来だったね^^
  
午後は、佐野さんご夫婦が来て、”ラベンダーうちわ”を作りました。
佐野さんはご近所の方で、畑や田んぼをやるだけでなく、育てた植物を利用して、いろいろな飾りを作ったり小物を作ったりと、植物を大切に利用し、無駄を減らす生活をしております。
ラベンダーうちわは、子どもたち1人1人の個性が表れていて、とっても可愛かったです。
扇ぐとほのかに香るラベンダーが癒されます。
ご家族のみなさま、お子さんがどんな絵を描いたのかを、楽しみにしていてくださいね〜☆

夕方タスクの後は、ピザ作り。
思い思いの形やトッピングを見るのもまた、個性が出ていて面白かったです。
自分で作ったピザはどうだったかな?美味しかったかな〜♬

お風呂の後は、振り返り日記&ドリームキャッチャー作り。
細かい作業が多く、難しいと感じる子も多かったようです。
でも最後まで諦めず、子どもたちみんなは、自分のドリームキャッチャーを完成させました。
きっと今日から怖い夢をつかまえて、ステキな夢を運んでくるからね!
幸せな夢をみてね〜☆

明日の午前中でキャンプも終了。
寂しい気持ちもありますが、みんなの成長した顔をご家族の方がご覧になるのも楽しみです。
10時からのクロージング、たくさんの笑顔があふれることでしょう^^

maiko
3日目< >5日目

<< 一覧へもどる