• コテージ
  • 慈慈の邸
  • ライステラスカフェ
  • ナチュラルストアアサナ
  • サスティナブルスクール
  • まるごと体験
  • ブラウンズフィールドについて

親子ネイチャーキャンプ三日目レポート


あっという間に最終日。

頑張って早起きして、地引き網に参加しました。
7月のネイチャーキャンプより年齢層が低い今回の子どもたちですが、盛り上がるタイミングはやっぱり一緒。
次々と網にかかってくる魚を見つけては、テンションが高くなってます。





網から外れた魚を手に掴んで、ハイポーズ。


BFに戻ったら、早速さばいてお刺身に。

朝食の後はもう後片付けしなくてはいけません。
荷物をまとめたら、ゲストハウスでクロージング。
それぞれの親子にとってどんな3日間だったか、シェアリングしてもらいました。


・自然の中で、親子の時間が過ごせて良かった
・薪でお湯を沸かしたり、ご飯を炊いたり、少し不便なこと、考えさせられた
・今まで忙しく仕事をしていたけれど、もっと子どもと時間を過ごそうと思った
・おおらかに視点を持てるようにしたい

お父さんお母さんにとっても、これから親子でどう生きていくのかヒントになったようです。

普段と異なる、そしてたいていの場面でより不便な生活は、私たちにたくさんの気づきをもたらしてくれます。
環境と、食と、そして、子どもたちと、どう向き合っていけばよいのか。
このキャンプが、そう考えるきっかけになれたら嬉しいです。

Y

<< 一覧へもどる