• コテージ
  • 慈慈の邸
  • ライステラスカフェ
  • ナチュラルストアアサナ
  • サスティナブルスクール
  • まるごと体験
  • ブラウンズフィールドについて

田植えイベント「ごはんのない人生なんてっ その一」レポート


恒例の田植えイベントがやってきました。
前日の雨がウソのように晴れ渡ったこの日、60名ほどの参加者が集まってくれました。

日向では汗ばむほど気温が高くなり、水に浸かるのが気持ちよい。
まさに田植え日和。

受付には列ができ、皆気合い十分。


エバさんデコさんの挨拶。
「季節のウツロイを楽しんでくださ〜い」とエバさん。
「明日地球が最後でも、ワタシ田植えする!」とデコさん。

初心者もベテランもチームに分かれて、田んぼの両側から一列になって苗を植えていきます。
慣れない泥の感触に足をとられながらも、着々と進んで(実際には、後ずさりですが)いきます。
「おいしくなるんだよ」と気持ちを込めながら。

子どもたちも頑張りました。

蛙もお手伝い???

最後は皆さん「お尻あい」に。

美しいお米の赤ちゃんたち。

身体を動かした後は、当然お腹が空きます。
ということで、お楽しみのポットラック時間です。
今回もベジオンリーという設定で、皆さん美味しいお料理をお持ちいただきました。

母屋前では「モチつくよ〜!」。

なぜか、ふんどし姿のN君。
しかし、なかなか凛々しいお姿。

では、いただきまーす!

ご参加いただいた皆さま、本当にありがとうございました。
みんなの思いがこもった苗は、これからスタッフが責任を持って、育てていきます。
大きくなった苗にもぜひ会いに来てくださいね。

そして、この日のために、元スタッフやウーファたちも集結してお手伝いしてくれた。本当にありがたい。
なんだか、同窓会みたいだったね。
いつでも遊びに来てよ。

では皆さん、次は「田んぼのマッサージ」で会いましょう!

Y

<< 一覧へもどる