• コテージ
  • 慈慈の邸
  • ライステラスカフェ
  • ナチュラルストアアサナ
  • サスティナブルスクール
  • まるごと体験
  • ブラウンズフィールドについて
イベント

<終了>  ネイチャーキャンプ 2015


【お陰さまで満員となりました。キャンセル待ちをお受けしています】

IMG_7289
今年も開催!ブラウンズフィールド「ネイチャーキャンプ 2015」

千葉県いすみ市にあるブラウンズフィールドは、周りを田畑で囲まれる里山にあります。
歩ける距離に林や川があり、足を伸ばせば、青い海や秘密の洞窟も!

子どもたちは、遊びや食事のメニュー、掃除洗濯当番など、自分たちで考え選び行動します。
DSCN4280 IMG_7531
普段お母さんが作ってくれる食事も、準備から自分たちで。
畑から野菜を収穫して、調理片づけまで、みんなで協力して作業します。

遊びだってやりたいことをやろう!
洞窟探検・宝探し・スイカ割り・海遊び・遊ぼうパン・ピザ作り・肝試し・サーフィンなどなど。
何をしたいのか、話し合って、決めていきます。
IMG_7502 DSCN4374
子どもたちは、五感をフルに働かせて、感じるでしょう。
畑から採った野菜の感触、匂いや味。焚き火の熱さ、海水の塩辛さ。
ひとりではできないことを、みんなでする達成感や友達への思いやり。
何を感じ、体験するかはひとりひとり異なりますが、それがなんであれ、彼らの素敵な夏の思い出になることでしょう。

*2014年の様子は、こちらから。

DSCN4475 DSCN4414

*今年は高知でもやりますよ〜
 「お山の子どもキャンプ」はこちらから。

********************************

日時:7月27日(月)~31日(金)4泊5日
場所:ブラウンズフィールド
集合場所:ブラウンズフィールド もしくは、長者町駅(JR外房線)
対象:小3~中学生までの男女
定員:15人ほど
*参加者の男女比、年齢等によって変更することがあります。
*お陰さまで満員となりました。キャンセル待ちをお受けしています。(6月6日追記)

予約&問い合わせ:担当 渡貫
yo.riceball[at]gmail.com *[at]を@に代えて送信してください

参加費:
一般45,000円
リピータ40,000円
料金に含まれるもの:キャンプ中の傷害保険・宿泊・食事・各種アクティビティ&ワークショップ

*仮予約後、一週間以内にお振込をしていただきます。入金確認が取れ次第、本予約となります。
キャンプ開催日一ヶ月前以降にしおりを配信いたします。
直前のキャンセルにはチャージがかかりますので、予めご了承ください。

キャンセルチャージ:
ツアー日より1週間~4日前 30%
ツアー日より3日前~前日  50%
ツアー日当日以降     100%

********************************

メインスタッフのご紹介

ようすけ
オーストラリアや小笠原などで野生のイルカと泳ぐインストラクターとして活躍。その後、フィールドを海から田畑に移動し、BFで4年間農担当として従事。2013年高知県土佐郡に移住。一年間の改修作業を経て、2015年夏「笹のいえ」をオープン予定。五右衛門風呂や釜戸を復活させ、循環できる農的暮らしを模索実践中。

しねま
中島デコの長女として生まれ、おなかの中からマクロビオティックと付き合い始める。キャンプでは、食と子どもの健康管理をサポート。子どもの成長を見守りつつ、月に数回の料理教室を実施。著書に「きれいになる「ゆるマクロビ」玄米と野菜のワンプレートごはん」「玄米と野菜のゆるマクロビ弁当」(家の光協会)、デコさんとの共著「小さな子のマクロビオティックおやつ」パルコ出版がある。

*メインスタッフ以外にもスタッフが数名サポートします。
*掲載内容は、変更される場合があります。

********************************

ネイチャーキャンプ FAQ

ネイチャーキャンプについて良くある質問をまとめました。
下記以外にもご不明な点があるときは、お気軽にご質問ください。
お問い合わせ先:yo.riceball[at]gmail.com *[at]を@に代えて送信してください

☆☆☆
Q はじめて親元を離れての外泊なので心配です。
A 親元を長期間離れるのは、参加する子ども以上に保護者の方も心配だと思います。その一方で、可愛い子には旅をさせてやりたい親心もあるでしょう。しかし、実際にキャンプに参加するのは子どもたちです。キャンプへの参加意思は必ず本人に確認し、その答えを尊重してください。「お父さんお母さんが行けと言ったから」とならないようにしましょう。

Q 着替えはどのくらい必要ですか?
A Tシャツなら日数分あればいいでしょう。日焼け対策として、水中で着られる半袖長袖が一枚あると良いでしょう。必要があれば洗濯も可能です。この時期は湿気が高いので、なるべく乾きやすい生地のものをお持ちください。特にタオルは乾きにくいので、スポーツタオルのような速乾性の高いものがおススメです。やすいものをお持ちください。特にタオルは乾きにくいので、スポーツタオルのような速乾性の高いものがおススメです。

Q どんな服装が良いですか?
A 基本は半袖半ズボンと帽子です。海遊びのときは、Tシャツやラッシュガード着用が良いでしょう。この時期の日差しは強く、日焼けしやすいです。日焼けに慣れていない参加者は、日焼け止めを塗ったり、長袖を着用するなどの対策をお願いします。

Q おこずかいは必要ですか?
A キャンプ中はお金を使うことはありませんので、おこずかいは不要です。帰りの電車賃など貴重品をお持ちになる場合はスタッフがお預かりします。

Q キャンプ中の食事やおやつは?
A キャンプの食事は、「お米と野菜」を基本にしています。無農薬で育てた自家製野菜や米、地元食材が中心です。おやつや飲み物もこちらでご用意いたします。アレルギーや普段食べさせていない食材などがありましたら、事前にご連絡ください。

Q 泊まる場所はどんなところ?
A ブラウンズフィールドにある施設で、男女別に分けて宿泊します。

Q おねしょが心配です。
A 夜間スタッフがトイレに起こすことができます。起こす時間やタイミングなどがありましたら、事前にお知らせください。

Q 常備薬を飲ませたい。
A こちらも事前にお知らせいただければ、スタッフが対応いたします。

Q キャンプの日程変更があった場合は?
A 荒天などでキャンプ期間が変更になることがあります。
キャンプ開始前に変更となるときは、ブラウンズフィールドHP等でお知らせいたします。キャンプ開催中の変更は、可能な限り早く保護者様にご連絡をいたします。

<< 一覧へもどる