• コテージ
  • 慈慈の邸
  • ライステラスカフェ
  • ナチュラルストアアサナ
  • サスティナブルスクール
  • まるごと体験
  • ブラウンズフィールドについて

ネイチャーキャンプ四日目レポート


雨音を聞きながら目を覚ましたネイチャーキャンプ4日目♪
朝のお部屋の片づけやタスクは後に取っておいて、
雨合羽を着て一ノ宮海岸へ地引き網をしにGO!!!


地引き網の進め方の説明をしっかりと聞き、
縄をバランス良く腰回りに置いて、ゆっくりと歩みを後ろへと。
後ろの縄が巻かれている場所へ着くと、再度波打ち際の方へ行き、縄を巻き付けて
ゆっくりと後ろへと進む。その繰り返しを何回も何回もくり返し、

多くの魚が網に引っかかっているのを見た子ども達の顔は
喜びと驚きで一杯でした。

色んな種類の魚が網に掛かっていました。
子ども達の顔は既に漁師の様でした :)
大きな声で漁師の方たちへ「どうもありがとうございました!!!!!」と
御礼をし、帰路へ。

朝食とタスクを終えた後は、魚が新鮮なうちに魚をさばきました。
子供達は洋介さんの生き物の命の大切さや命の食べ方のお話を聞いて、
魚のさばき方をしっかりと目と耳を集中させて聞いた後に、
自分たちで一匹一匹大切にさばき始めました。初めのうちは、魚の体内に
触れることにドキドキしている様子でしたが、すぐに慣れ魚が出来るだけ新鮮な
うちにとさばいてくれました。

さばいた魚たちは天ぷらにしようと決め、
今日の昼食の流しうどんの準備に取りかかりました。
かといって、家のテーブルで使用するための機械を持ち出して、
茹でたうどんを電気でグルグルと流し回すわけではもちろんありません!
うどんを流す竹を穫りに行く作業から始まります。

そうめんの流れる道を竹で造っている間、
他のチームは、魚の天ぷらを揚げたり、トッピングとなるお野菜を
細かく切る作業に協力して取りかかっていました。

そして・・・。
じゃじゃ〜ん!!!!
絵に見るような流しそうめんを体験することが出来て
皆とても興奮しているのが伝わって来ました。

お腹がそうめんで一杯になった後には、すぐに夕食の準備も始めました。
それぞれ、オーソドックスなピザやウルトラマンやハム太郎のキャラクタービザ、餃子の様に包まれたピザなど上手に美味しく作ることが出来ました。
ピザ釜を使って焼いたピザはとっても美味しかったです。



今日は、お風呂焚きをしている間、子ども達が「お父さんやお母さんに会いたくなってきた?」とお互いに聞き合っていました。「え〜、もっと長くブラウンズ フィールドにいたいよぉ〜」と大きな声で言っていましたが、毎日お風呂焚きをしている間中も、お父さんお母さんを始め家族の話をとっても楽しそうに話して います。

明日、4日ぶりに子ども達に会える事を楽しみにしていることでしょう。
たかが5日、されど5日。子ども達の成長には驚きです。

こちらまで、お気をつけていらしてくださいね :)

yama

5日目へ

<< 一覧へもどる